Archives : 2016年03月

「人づくりニュース55号、56号」配布中です!

人づくりニュース55号」では,「みんなで広げよう 子どもたちの『み・ま・も・り』」と題した特集に加え,国立大学法人鳴門教育大学特任教授 森田 洋司 氏の講演会のダイジェストなどを紹介しております。
 最新号「人づくりニュース56号」では,「聞いてみました あなたにとって大人とは?」と題し,小学生や中学生の大人に関する生の声を特集しています。裏面には,2月23日に開催した「薬物乱用防止シンポジウム」のダイジェストを掲載しております。
 また,「人づくりニュース55号」で募集した「はぐくみ川柳」にたくさんの応募をいただき,ありがとうございました。「はぐくみ大賞」1名と「優秀賞」2名の川柳を「人づくりニュース56号」に掲載しておりますので,是非ご覧ください!

★はぐくみ大賞★
 ままごとで 我が家の出来事 真似ている  玉崎 義美 さん
★優秀賞★
 つい足で オンオフするの 見られてる   ペンネーム かいとも さん
 新学期 上ぐつ小さい 大さわぎ      ペンネーム パニック!ママ さん

55号表面 55号表面 55号裏面

56号表面56号表面 56号裏面

「人づくりニュース」バックナンバーはこちら

「親と子が共に育む『下京つながりフェスタ』」

日 時:平成28年2月28日(日)午前10時~午後3時
場 所:下京青少年活動センター
主 催:下京子育てつながろう実行委員会(趣旨賛同の下京区各種団体施設)
共 催:下京区役所、京都市教育委員会、下京青少年活動センター

 子育て真っ最中世代の親子に1日楽しんでほしい。そして、いろんな世代とつながり合うことを通して日頃の子育ての心配や孤立感を吹きとばし元気を出してほしい。子育てに優しい下京区の実現を目指して地域が一体となった子育て支援の輪を広げていきたいという思いを込めて開催されました。
A4-Tunagari-20160117

メインステージ
オープニングは、知真保育園の子どもたちが、かわいい振付もつけて、とても難しそうな輪唱の曲を歌い上げてくれました。下京渉成小学校の子どもたちは、地域の伝統を絶やさず受け継いでいこうと日々練習している崇仁のお囃子を披露してくれました。中学生のステージは、下京中学校のブラスバンドの生徒さんがアンサンブルを発表してくれる予定でしたが、部員の多くがインフルエンザに罹患し、残念ながら急遽中止になりました。
 交通安全の歌を作ってCDを学校園に配る等多彩な活動を展開されている京都交通安全歌劇団のパフォーマンスは、天上から子どもたちの安全を守る天使や神様、それに交通安全マンが子どもたちを巻き込んで、命を守る大事なことを心に刻ませるものでした。
 午後のステージは、NPO法人子育ては親育てみのりのもり劇場の「どらりん劇団 子育てJOYトーク」、どこの家庭でも日々起こっていそうな親子のドラマを再現し、それを笑い飛ばしながら、あっ!あるある、そんなこと!と振り返ることを通して、子育てを考えなおせました。人数が少なくなっていたのですが、熱心な人ばかりなので、途中から車座になっての子育て談義で花を咲かせました。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

絵本カフェ
子育てざっくばらんカフェ

 お茶でもしながら、肩を張らず気楽に、日頃の子育てをめぐっておしゃべりできる場を用意したい。そんな思いで開いたお部屋です。絵本をとおして親子のスキンシップを深めたり、絵本の奥にあるメッセージを読み取ったりしながら、子育てについて語り合ったり、子どもがHappyになるちょっとした知恵の数々を教わることをきっかけに、自己紹介から互いに子育ての悩みを共有しながら、解決の知恵を出し合ったりしました。すっかりここちよい居場所となり、あっという間に時間がすみ、別れが名残り惜しいひと時になりました。
IMG_2618IMG_2621

カラダを動かせて親子で楽しむ
 うんとカラダを動かして親子でスキンシップを取りながら楽しんでほしい。そんな思いで開いたお部屋です。日頃の癖に気が付き正しい姿勢を維持することで、体も心も健康に。のりのよいリズムに合わせ簡単なバレエで姿勢を正したりバランスをアップ。楽しく音作りをして歌ったり、トーンチャイムを演奏したり、親子で楽しむ。親子でヨガにチャレンジして楽しんだりしました。
IMG_2625IMG_2595

下中百人一首の部屋、にがおえコーナー、手づくりおやつコーナー
 下京中学校伝統文化部の生徒さんが、昨年度のお茶室に引き続いて、和室で百人一首をしてくれました。
 もうすぐ下京区に移転してくる市立芸術大学の学生さんのにがおえコーナー、ひっきりなしの人気で、整理券を出さざるを得ませんでした。かけがえのない記念の宝物になりました、
 下京青少年活動センターのボランティアの学生さんによる手づくりおやつ、人づくりのはてなボックスも小さな子どもたちに大好評でした。
Exif_JPEG_PICTUREIMG_2614IMG_2620IMG_2607

ちびっこランド
 今回、一時保育も含め、小さな子どもさんが楽しめるちびっこランドも設置し、子どもたちの笑顔と歓声に包まれていました。
IMG_2608

※ NPO法人京都子育てネットワークの代表やママ講師のみなさん、カイロプラクティック堺町六角の水野院長ほかスタッフみなさんには、大変お世話になりました。

 

  

 

2件中2件表示