Archives : 2017年01月

人づくり21世紀委員会の「新名称のアイディア」を大募集!

 私たち「人づくり21世紀委員会」は、「子どもたちのために大人として今、何ができますか」を共に考え行動する市民ネットワークとして発足し、京都市の「京都はぐくみ憲章」の制定に携わるなど活動を重ね、今年、発足20年目を迎えました。

 今年2月に、私たちからの提言をきっかけに実現した「京都はぐくみ憲章」が制定から10周年を迎えます。さらに、4月には私たちの活動の理念と軌を一にする形で、京都市に「子どもを地域や社会の宝として大切に育む生活文化」を「はぐくみ文化」として創造・発信する「子ども若者はぐくみ局」が創設されます。

 私たちは、この機会に私たち市民が、子どもたちを取り巻く様々な課題の解決を、人ごとでなく「みんなごと」として捉え、さらなる活動の充実に繋げるため、団体の名称を変更することにしました。

 これからも多くの市民の方々と共に、私たちの活動を進めていきたいとの願いから、分かりやすく・親しみを持ってもらえるような、新名称のアイディアを広く募集します。ぜひ、多くのご応募をお願いいたします。

 

<コンセプト>
○「京都はぐくみ憲章」の実践と普及に取り組む市民ネットワークあることがイメージできるもの
○京都に伝わる、地域ぐるみで子ども・若者を社会の宝として大切にはぐくむ「はぐくみ文化」を高めるイメージにつながるもの
○長すぎず、親しみを持ってもらえる名前であるもの

 

【募集要項】

■応募方法
郵送や電子メール、FAX等でご応募ください。※ページ下の「応募チラシ」をご覧ください。
■募集期間
平成29年1月23日(月)~2月24日(金) (当日消印有効)
■留意事項
① 本募集は、新名称についてのアイディアや御意見を募るものとし、優秀作品を選ぶものではありません。
② 募集いただいたアイディアも踏まえ、人づくり21世紀委員会で名称を決定します。

■記入事項 【複数応募可】
①名称案 ②名称案に込めたメッセージ(※任意) ③ご住所
④ 応募された方のお名前(フリガナ) ⑤ 電話番号  ⑥年齢・性別(※任意)
■応募者プレゼント
・応募された方の中から抽選で図書カード2,000円分を10名に贈呈いたします。
・プレゼントの発送は3月中を予定しております。
■その他  ※御留意ください。
・本募集の趣旨にもとづき決定された新名称の著作権等の一切の権利は、人づくり21 世紀委員会に帰属します。
・ご応募いただいた様式は返却しませんので、予めご了承ください。
・応募に係る費用は、すべて応募者の負担となります。
・応募者の個人情報は、人づくり21世紀委員会名称変更募集に係る事務以外には一切 使用しません。

新名称応募チラシ画像

★応募チラシはこちら★

「人づくりニュース57号、58号」配布中です!

人づくりニュース57号」では,「『こんははずじゃなかった…』と後悔する前に」と題した身近に迫る違法薬物の危険性を親子で考える特集に加え,第19回人づくりフォーラム特別講演のダイジェストなどを紹介しております。
最新号「人づくりニュース58号」では,「『あったか心』で見ませんか?」と題し,私たち大人が子どもたちを取り巻く課題について考える特集に加え,裏面には,子ども・若者のサポートと青少年と地域をつなぐユニークな取組をしている「京都市山科青少年活動センター」のユニークな活動を紹介しております。

 

人づくりニュース57号(表)   人づくりニュース58号(表)

ニュース57号(表)         ニュース58号(表)

ニュース57号(裏)         ニュース58号(裏)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【締め切りました】「人づくりフォーラム」及び京都はぐくみ憲章「実践推進者表彰」表彰式を開催します!

 たくさんのご応募ありがとうございました!

 定員に達しましたので,募集を締め切らせていただきます。

 「京都はぐくみ憲章」10周年を迎える記念イベントになるよう準備を進めておりますので,楽しみにお待ちください!

===============================================

  京都市及び人づくり21世紀委員会では,子どもたちの健やかな育ちのために大人としてどのように行動すべきかの規範である「子どもを共に育む京都市民憲章(愛称:京都はぐくみ憲章)」の理念が,家庭・地域・学校・企業・行政などあらゆる場で実践される社会を目指し,取組を進めています。

 今年も,子どもたちのために大人として何ができるかを考え,行動の輪を広げる「人づくりフォーラム」及び憲章の実践活動に関して他のモデルになる活動やユニークな活動に取り組まれている個人や団体を表彰する「実践推進者表彰」表彰式を開催しますので,皆さんふるってご参加ください。

日 時  平成29年2月5日(日)13:30~16:00

場 所  京都市北文化会館 ホール 

      (北区小山北上総町49番地の2 「キタオオジタウン内」)

内 容  

 ア 「実践推進者表彰」表彰式(表彰団体はコチラ)

 

 

  イ 特別講演「ひとつひとつ 。少しずつ。」

   講者:鈴木 明子 氏(プロフィギュアスケーター)

 

 ウ パネル展示

 「京都はぐくみ憲章」の実践及び「人づくり21世紀委員会」の活動を紹介するパネル展示

  

 参加費無料   定員400名(先着順)

 

<申込み>

(一般申込)

 京都いつでもコールへ参加者氏名,同伴者人数,連絡先(電話番号)を記載のうえ,お申込みください。

・京都いつでもコール(年中無休,午前8時~午後9時)

申込期間:平成29年1月12日(木)~2月1日(水)まで

TEL0756613755  FAX0756615855

ホームページアドレス:http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

 

(保育室/手話通訳,要約筆記申込)

保育(1歳から未就学児童のみ,先着10名),手話通訳,要約筆記を御希望の場合は,京都いつでもコールへイベント参加を申込みのうえ,教育委員会生涯学習部へお申込みください。

・教育委員会生涯学習部家庭地域教育支援担当(平日,午前9時~午後5時)

申込期間:平成29年1月12日(木)~1月25日(水)まで

TEL0752510456  FAX0752510449

Eメール:info@hito21-kyoto.jp

 人づくりチラシ

 

チラシ・参加申込書(表面)

 

     〃   (裏面)

3件中3件表示