このページはこんな悩みや疑問を解消します。

ワキガの臭いで悩んでいるんだけど、1番効くワキガクリームが欲しい」

デオシーククリアネオノアンデラポマインあたりで迷っているんだけど、何を買うのが正解?比較して1番効果があるのはどれ?」

「とにかく早くわきがの悩みから解放されたい...」

 

本記事の内容はこちらです。

・結論、デオシーク×クリアネオ×ノアンデ×ラポマインで最強なのは?

・クリアネオ、ノアンデ、ラポマインの効果を実体験から比較

・デオシークの効果は重度のワキガの臭いも抑えます

・デオシーク、クリアネオ、ノアンデ、ラポマインの成分と価格の比較

 

私はワキガでした。
でした、というのはワキガ手術をしたので、今は臭いに悩んでいません。

 

手術をする前は15年以上ワキガに悩まされ、本当に苦しんだ経験があります。

 

ワキガは本当につらいですよね(泣)

 

もちろんいくつもワキガクリームを使ったことがあります。

 

「どんなワキガクリームが欲しいですか?」

 

「1番効果があり、できるだけ安い商品」
ですよね。

 

デオシーク・クリアネオ・ノアンデ・ラポマイン はまさに代表的なワキガクリームです。この中に探し求めている商品がきっとあるはずです。

 

私はデオシーク、クリアネオ、ノアンデ、ラポマインの効果を実体験を通して体感しています。

 

このページでは、デオシーク・クリアネオ・ノアンデ・ラポマインを徹底的に比較して、どれが効果があるのかをまとめています。

 

威張ることではないですが、私は身をもってたくさん失敗をしています、、、^^;
だからこそ何かしら参考になることをお伝えできるはずです。

 

結論、デオシーク×クリアネオ×ノアンデ×ラポマインで最強なのは?

デオシーク・クリアネオ・ノアンデ・ラポマイン 、どれも人気のワキガクリームですが、その中で最強なのは、

 

「結論、デオシークです。」

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

 

なぜか?

 

これから3つの面で比較した結果をまとめていきます。

 

1つは「私の実体験」です。

 

ネット上には、商品を使っていないのに、さらにはそもそもワキガで悩んでいるわけでもない人が発信しているサイトがたくさんあります。

 

経験をもとにした情報が1番信頼できるのではないでしょうか。

 

15年以上ワキガに悩んだ私の経験談、それが1つ目の比較方法です。

 

2つ目は「成分」です。
ワキガや体臭に効果があるというのは、成分が商品に入っているからです。

 

どんな成分が入っているかは、効果の最重要な比較方法ですね。

 

3つ目は「価格」です。
できるだけ安く商品を使いたいのは当たり前ですね。

 

以上、「実体験」、「成分」、「価格」この3つから比較していきます。

 

クリアネオ、ノアンデ、ラポマインの効果を実体験から比較

まず、クリアネオ、ノアンデ、ラポマインを使ったときの効果を比較していきます。

 

私の場合ですが、①クリアネオ→②ラポマイン→③ノアンデの順で効果を感じました。

 

クリアネオよりもおすすめはデオシークです。詳しくは後ほど書いています

 

おそらくネット販売しているワキガクリームの中で1番人気なのがクリアネオではないでしょうか。

 

私はクリアネオで完全に抑えられませんでしたが、効果を感じることができたのは間違いありません。

 

ご存じのとおり、ワキガの症状には程度があり個人差があります。
私は中程度~重度なワキガだったのだと思います。(あくまで臭いは主観ですし、明確な基準はありません)

 

軽度~中程度の方であれば、クリアネオでしっかり臭いを抑えられるはずです。
当然ワキガに効果のある有効成分はしっかり入っています。

 

返金保証があるので、一度試してみるのもありです!

クリアネオ公式サイトをチェック 

クリアネオ

さらに効果のある商品を探して続いて使ったのがラポマインでした。
ラポマインも少なからず効いてはいましたが、クリアネオの方が抑えられていました

 

そして私が最後に使ったのがノアンデでした。
私には合わなかったようで、効果はなかったですし、悪化した感じもありました。

 

ワキガはクリームなどの外的なものだけではなく、食事やストレス、運動不足などが影響する体内の状態によって大きく変わりますので、クリームだけのせいではないです。

 

ただ、ノアンデの効果を感じられなかったことは事実で、そのことがきっかけで手術を検討し出しました。

 

このときは「自分はクリームでは抑えられないほどのワキガだ」と深いショックを受けました、、、泣

 

デオシークの効果は重度のわきがの臭いも抑えます

私が1番おすすめするワキガクリームは「デオシーク」です。

デオシーク商品一覧

デオシークが発売されたのは私が手術をした後だったので、私は試せていません。
デオシークでわきがを治したのは私の弟です。

 

兄弟そろってワキガなのか、、、と思いますよね。
当たり前ですが私たちも望んでなったわけではない!!です^^;

 

最終的には手術でワキガを治した私ですが、ワキガクリームで臭いを抑えられた方が良いことはわかっています。

 

このブログを立ち上げた目的は、自分と同じようにワキガで悩んでいるの役に立ちたいというものですので、手術をした後もワキガに関する情報はチェックしていました。

陽が登る!デオシークがクリアネオ、ノアンデ、ラポマインより効果ある

そこで目に止まったのが「デオシーク」でした。
他の商品と比較すると、明らかに評判が良かったのです。
どうしても効果を試したい私は弟にお願いしました。

 

弟自身は臭いに鈍感なのであまり気にしていませんでしたが、あきらかに私よりも重度なワキガでした。

 

子供の頃は野菜を一切食べず、大人になっても偏食を続けていましたし、そもそも清潔ですらないです。
(ただの悪口になっていますね...^^;)

 

そんな弟が、デオシークを使うことでピタリと臭いがなくなったのです!!

 

自分は経験できませんでしたが、「クリームでワキガの臭いを抑える」という場面を目の当たりにしました。

 

帰省時したときなどに一緒の部屋にいると、部屋中ワキガの臭いが充満していました。。。
が、デオシークを使うと一切臭くないのです。

 

弟本人よりも奥さんが大喜びで、紹介した私も良かったです(^^)

 

弟は今でも継続してデオシークを使ってワキガの臭いを抑えています。

 

(2020年2月追記)
弟がデオシークを使い始めて今年の夏で2年になります。
すぐ効果がなくなるというものではないことがわかります。

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

デオシーク

デオシーク・クリアネオ・ノアンデ・ラポマインの成分と価格の比較

ここまでデオシーク・クリアネオ ・ノアンデ・ラポマインの、私の経験上の比較を説明してきました。
続いて成分と価格の比較をしていきます。

 

成分と価格を一覧表にしました。表の後にそれぞれ解説しています。

 

全商品「返金制度」があるので、極論4つとも試してみるのが1番かもしれません笑

デオシーククリアネオノアンデラポマイン



7,980円6,092円9,800円8,560円



4,380円
4回目~6回目は4,080円、7回目~9回目は3,780円、10回目以降は3,480円
4,611円4,960円初回980円、2,3回目5,700円、4回目以降5,130円

定期無料、単月650円定期無料、単月550円無料定期無料、単月600円

初回のみ衣類・靴用の消臭スプレー初回のみ衣類用消臭スプレー初回のみピーリング臭い対策ブック


31グラム30グラム30グラム24グラム



ありありありあり

初回から可能初回から可能初回から可能4回継続後





イソプロピルメチルフェノールイソプロピルメチルフェノールイソプロピルメチルフェノールイソプロピルメチルフェノール





パラフェノールスルホン酸亜鉛パラフェノールスルホン酸亜鉛パラフェノールスルホン酸亜鉛パラフェノールスルホン酸亜鉛




デカメチルシクロペンタシロキサン、l-メントール、セリサイト、アマチャエキス、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、炭酸水素ナトリウム、ドクダミエキス、架橋型メチルポリシロキサン、イソノナン酸イソトリデシル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液(40%)、シャクヤクエキス、メチルポリシロキサン、メチルハイドロジェンポリシロキサン、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1.3‐ブチレングリコール、カキタンニン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、セージエキス、炭酸ナトリウム、塩化ナトリウム、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、精製水、サンザシエキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、グリシン、タイソウエキス、セタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、リンゴエキス、グレープフルーツエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、水溶性コラーゲン液(4)、サクラ葉抽出液、ライム果汁、加水分解ヒアルロン酸、ウーロン茶エキス、紅茶エキス、ワレモコウエキス、ヒメフウロエキス、2-エチルヘキサン酸セチル、クワエキス、無水エタノール、硫酸亜鉛、ヨモギエキス、カモミラエキス(1)、チャエキス(1)、メマツヨイグサ抽出液、ダイズエキス、オトギリソウエキス、チンピエキス、加水分解コラーゲン末、サクシニルア、ローズマ、テロコラーゲン液、無水ケイ酸、濃グリセリン、オウゴンエキス、リーエキスヒアルロン酸ナトリウム、クマザサエキス、ダイズエキス、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、クロルヒドロキシアルミニウム、ジメチオン、架橋型メチルポリシロキサン、PEG-9、ローマカミツレエキス、炭酸水素ナトリウム、セリサイト、精製水、加水分解シルク液、メチルハイドロジェンポリシロキサン、アマチェアエキス、プルーン酵素分解物、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、無水けい酸、イソノナン酸イソトリデシル、紅茶エキス、塩化ナトリウム、ユキノシタエキス、ビワ葉エキス、ドクダミエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、クエン酸ナトリウム、メチルポリシロキサン、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、L-メントール、ヤグルマギクエキス、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チェウジエキス、クララエキス、オウバクエキス、ラベンダーエキス、1.3-ブチレングリコール、カタキンニン、チェエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ハマメリスエキス、トウキンセンカエキス、シャクヤクエキス、デカメチルシクロペンタシロキサン、セージエキス、卵黄リゾホスファチジルコリン、ブドウ葉エキス、オトギリソウエキス、ポリジメチルシロキシエチル、ヒメフウロエキス、海藻エキス、水溶性コラーゲン液、カモミラエキス、水素添加卵黄レシチン、シナノキエキス柿タンニン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、メントール、シャクヤクエキス、フェノキシエタノール、クエン酸Na、エタノー ル、BG、ジメチコン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、セリサイト、塩化Na、メチルハイドロジェンポリシロキサン、炭酸水素Na、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、炭酸Na、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキス-1メチルポリシロキサン、スクワラン、ステアリン酸、ヤグルマギクエキス、アーティチョークエキス、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、パルミチン酸イソプロピル、フェノキシエタノール、精製水、カキタンニン、ソルビット液、濃グリセリン、アロエエキス(2)エデト酸二ナトリウム、、13-ブチレングリコール、シナノキエキス、カモミラエキス(1)、N−アセチルチロシン、ボタンエキス、カッコンエキス、ダイズエキスモモ葉エキス、サクラ葉抽出液、ドクダミエキス、チャエキス(1)、水素添加卵黄レシチン、パラオキシ安息香酸メチル、オウバクエキス、メチルシロキサン網状重合体、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、セタノール、ユリエキス、天然ビタミンE、乳酸ナトリウム液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ヨモギエキス、ローマカミツレエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、オトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、卵黄リゾホスファチジルコリン、テトラ2−ヘキシルデカン酸アスコルビル、シソエキス(1)

 

成分の比較

表をざっと見てもらえばなんとなくわかるかと思いますが、デオシークは1番たくさんの成分が入っています

 

デオシーク、クリアネオ、ノアンデ、ラポマインともに、殺菌作用の「イソプロピルメチルフェノール」と制汗作用の「パラフェノールスルホン酸亜鉛」はまったく同じです。

 

それだけこの2つはデオドラントに欠かせない成分で、悪く言えば無難な成分と言えます。

 

ワキガや体臭を抑えるのは、「汗を抑えて、殺菌する」が必ず必要です。

 

イソプロピルメチルフェノールは強い殺菌作用がある成分。
パラフェノールスルホン酸亜鉛は、汗がでる穴にフタをする制汗作用が成分です。

 

殺菌と制汗、それだけではワキガや体臭は抑えられません。
そこから先が重要で、「消臭する」ための成分が各社で違ってきます

 

デオシークは、全デオドラント商品の中で1番多くの成分が含まれています。その数61種類です。

デオシークはワキガクリームで成分数1位

 

価格の比較

デオシークは価格で比較しても1番安いです。
比較表に記載しておりますが、継続すればするほど安くなる料金設定になっています。

 

よく初回や最初の方が安く設定されている商品は多いですが、デオシークは逆です。
継続しやすくされているのも非常に助かりますよね。
ワキガで臭いを抑えたいのは数ヶ月間ではなく、将来的にずっとですからね!

 

ここで念のため、定期購入と単品購入の違いについて解説しておきます。
4つの商品すべて定期と単品があります。

 

デオシーク、クリアネオ、ノアンデは定期でも初回から解約、返金ができるので、初めから定期で頼んでも大丈夫です。

 

ただラポマインは4回継続後から解約可能ですので、その点注意してください。
お試しであれば単品の方が良いかもしれません。

 

デオシーク、クリアネオ、ノアンデについては、定期購入でも回数しばりはありません。値段そのものは定期の方が圧倒的に安いので、初めから定期で注文する方がお得です。(ラポマイン以外は定期で損することはないので)

 

ただ、そうは言ってもどうしても定期に抵抗があるという人は、単品の価格で比較するのもありかもしれません。
単品で1番安いのはクリアネオです。

 

定期購入で長期的にみると→デオシークが1番安い

どうしても単品がいい→クリアネオが1番安い
となります。

 

最後に

ワキガクリームのデオシーク、クリアネオ、ノアンデ、ラポマインの効果や価格について比較してきました。

 

効果はあくまで私個人のが感じたものですので、くれぐれも参考程度に読んでいただければと思います。

 

私がワキガで悩んでいた頃はみんな自分の臭いに気づいていて、いつも嫌がられているのではないか?
そんなふうなことばかり考えてしまっていました。

 

今振り返ってもつらいです...泣

・周りの人の鼻をすする音が気になる、自分が臭いと思われていると感じてしまう

・視線が合うとさらに怖い...

・異性が近くにいると落ち着かない

・会議室などの個室に入りたくない

・車内はもっと狭いから嫌

どれも私がワキガで悩んでいたことです...

 

明日になると急にワキガの臭いが治っているとどれだけ幸せか、、、そんなふうに考えたこともありました。

 

しかし現実は何か対策しないと臭いは改善されません。

 

ワキガを治してからは、一切臭いのことが気にせずに生活できるので、本当に快適です。
私もワキガクリームで臭いを抑えられていた時期もあったのでわかりますが、安心できるって素晴らしいですよね!

 

多少汗かいても臭わないから大丈夫!
人が近くにきても大丈夫!
異性といるときも余計な心配をせずに笑える!
自分の臭いにビクビクしていないから人と目も合わない!
鼻をすする音も気にならない!

 

そんな毎日を送るために、自分に合うワキガクリームと出会えると良いですね!(^^)

 

私が知りうるワキガクリームの中でデオシークが1番効果が強いです。
一度試してみることをオススメします。

 

また、デオシークはアマゾンや楽天、店舗では販売されていません。(転売品があるかもしれません)
正規品は公式サイトのみです。

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

「永久返金保証」つきですので、もし効果に満足しなくても返金すればお金は戻ってきます。

 

やっぱりクリアネオが気になるという方は試してみるのもありです。
軽度~中程度の方はこれで改善できるかもです。

クリアネオ公式サイトをチェック 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

デオシーク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で